MT4のインストール

「プロキシサーバ」から進まない問題

WineでMT4をインストールしようとすると「プロキシサーバ」というウィンドウが出てきて、そこから先に進めないという問題が起きている。最新版のWineを使えば無事にMT4をインストールできるので、ここでは最新版をインストールする。今後、この問題は解消するかもしれないが、当面は最新版でいいだろう。

Wineのインストール

旧バージョンのWineを使っていた場合、先ず必要なデータを移動した上で「~/.wine」フォルダーを削除してからインストールする。

①端末に以下のコマンドをコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

sudo dpkg --add-architecture i386

②「[sudo] **** のパスワード:」でパスワードを入力して「Enter」キーを押す。

③端末に以下のコマンドをコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

sudo add-apt-repository ppa:wine/wine-builds

④「[ENTER] を押すと続行します。ctrl-c で追加をキャンセルできます」で「Enter」キーを押す。

⑤端末に以下のコマンドをコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

sudo apt-get update

⑥端末に以下のコマンドをコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

sudo apt-get -y install winehq-devel

MT4用デモ口座の開設

①「OANDA REST APIの準備」の記事に基づき、OANDAのデモ口座を開設する。

②以下のアドレスをクリックする。

https://www.oanda.jp/

③右上の「ログイン」ボタンをクリックする。

④「口座をご選択ください:」で「デモ口座」を選択する。

⑤「お客様のIDを入力してください」でIDを入力する。

⑥「パスワードを入力してください」でパスワードを入力する。

⑦「ログイン」ボタンをクリックする。

⑧「MT4/API関連」で「MT4アカウントの作成」をクリックする。

⑨「MT4 サブアカウントの作成」の「パスワードを作成:」でMT4用のパスワードを入力する。

⑩「パスワードを再入力:」でもう一度MT4用のパスワードを入力する。

⑪「続ける」ボタンをクリックする。

⑫(ブラウザがFirefoxの場合のみ)「このログイン情報を Firefox に記憶させますか?」で「記憶」ボタンをクリックする。

⑬「ライセンス規約同意画面」で「同意する」ボタンをクリックする。

⑭OANDAからのメールを確認する。

メールにはMT4用デモ口座にログインするための「ID」(7桁の数字)と「PW」(⑨、⑩で設定したパスワード)が書かれてある。

MT4のインストール

上の手順から続けて行う。

①「MT4 サブアカウント」で「こちらをクリック」をクリックする。

②「oanda4setup.exe を開く」で「プログラムで開く」を選択する。

③右のボタンをクリックする。

④「その他...」をクリックする。

⑤「アプリケーションの選択」で「すべてのアプリケーションを表示」ボタンをクリックする。

⑥「Wine Windowsプログラムローダー」を選択する。

⑦「選択」ボタンをクリックする。

初めてWineでexeファイルを開く場合はこのように選択するが、次回からは初めから選択されている。

⑧「oanda4setup.exe を開く」に戻って「OK」ボタンをクリックする。

もし「OK」ボタンをクリックしても何も起きない場合、「~/.wine」フォルダーを削除し、もう一度①から実行してみる。

⑨「OANDA - MetaTrader 4 セットアップ (32 ビット)」で「□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□」にチェックを入れる。

文字化けしているかもしれないが「はい、上記の全てのライセンス条項に同意します」という項目である。

⑩右下の3つのボタンのうち、真ん中の「□□(N) >」みたいなボタンをクリックする。

文字化けしているかもしれないが「次へ」というボタンである。「MQL5」のウェブページが勝手に開くが気にしない。

MT4がインストールされ、起動する。デスクトップには「OANDA - MetaTrader」という設定ファイルが生成する。次からは「OANDA - MetaTrader」ファイルをダブルクリックすればMT4を起動できる。

MT4用デモ口座のサーバーの選択

上の手順から続けて行う。

①サーバーを選択するウィンドウで「OANDA-Japan Practice」を選択する。

②「次へ」ボタンをクリックする。

③「既存のアカウント」を選択する。

④「ログイン:」にOANDAからメールで送られた「ID」を入力する。

⑤「パスワード:」に同じくOANDAからメールで送られた「PW」を入力する。

⑥「パスワードを保存」にチェックを入れる。

⑦「完了」ボタンをクリックする。

(2017/02/09更新)

コメント

非公開コメント