Pythonのインストール

Ubuntuには初めからPythonがインストールされている。しかし、ここではAnacondaをインストールして、その中のPythonを使うことにする。いくつかのライブラリはAnacondaからのほうが導入が楽だからである。

Anacondaのインストール

①以下のアドレスをクリックする。

https://www.continuum.io/downloads#linux

②「Anaconda 4.3.0 For Linux」で「Python 3.6 version」の「64-BIT INSTALLER (474M)」ボタンをクリックする。

③「Anaconda3-4.3.0-Linux-x86_64.sh を開く」で「ファイルを保存する」を選択する。

④ボタンを「OK」ボタンをクリックする。

ファイルは「~/ダウンロード」フォルダーに保存される。

⑤「THANK YOU FOR DOWNLOADING ANACONDA!」という表示が出たら、「×」ボタンをクリックして閉じる。

⑥以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

bash ~/ダウンロード/Anaconda3-4.3.0-Linux-x86_64.sh

⑦「Please, press ENTER to continue」に続く「>>>」で「Please answer 'yes' or 'no':」と表示されるまで「Enter」キーを押し続ける。

⑧「Please answer 'yes' or 'no':」に続く「>>>」で「yes」と入力して「Enter」キーを押す。

⑨「[/home/****/anaconda3] >>>」で「Enter」キーを押す。

⑩「Do you wish the installer to prepend the Anaconda3 install location to PATH in your /home/****/.bashrc ? [yes|no]」に続く「[no] >>>」で「yes」と入力して「Enter」キーを押す。

⑪端末を再起動して設定を反映させる。

Anacondaのアップデート

①以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda update conda

②アップデートがある場合、「Proceed ([y]/n)?」と出るので「Enter」キーを押す。

③以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda update anaconda

④アップデートがある場合、「Proceed ([y]/n)?」と出るので「Enter」キーを押す。

⑤以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda update --all

⑥アップデートがある場合、「Proceed ([y]/n)?」と出るので「Enter」キーを押す。

ライブラリのインストール

Anacondaにデフォルトでは含まれていないが、使うことのあるライブラリをインストールする。

2017年2月3日時点で以下の手順ではTensorflowがインストールできない。Python3.6に対して依存関係の問題があるようである。しばらく待って様子を見る。

①以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

pip install git+https://github.com/oanda/oandapy.git

②以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda install tensorflow

③「Proceed ([y]/n)?」で「Enter」キーを押す。

④以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda install cvxopt

⑤「Proceed ([y]/n)?」で「Enter」キーを押す。

⑥以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

conda install pandas-datareader

⑦「Proceed ([y]/n)?」で「Enter」キーを押す。

作業用フォルダーの作成

○以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押し、「ホーム」フォルダーに「py」フォルダーを作成して、これを作業用フォルダーとする。

mkdir ~/py

SpyderのLauncherへの登録

①以下のコマンドを端末にコピー&ペーストして「Enter」キーを押す。

spyder

②Launcher上の「Spyder (Python 3.4)」を右クリックする。

③「Launcherに登録」を選択する。

Spyderの設定

①Spyderのメニューバーで「ツール」をクリックする。

②「設定」をクリックする。

③「設定」で「グローバル作業ディレクトリ」をクリックする。

④「スタートアップ」で「以下のディレクトリ」を選択する。

⑤続いて「/home/****/py」を選択する。

⑥「ファイルを開く」で「グローバル作業ディレクトリ」を選択する。

⑦「新規ファイル」で「グローバル作業ディレクトリ」を選択する。

⑧「設定」で「IPythonコンソール」をクリックする。

⑨「グラフィックス」タブをクリックする。

⑩「画像のサポート(Matplotlib)」で「サポートを有効化」にチェックを入れる。

⑪「OK」ボタンをクリックする。

参考リンク

pandas

http://pandas.pydata.org/

scikit-learn

http://scikit-learn.org/stable/

TensorFlow

https://www.tensorflow.org/

https://github.com/tensorflow/tensorflow

tf.contrib.learn

https://www.tensorflow.org/tutorials/tflearn/

https://github.com/tensorflow/tensorflow/tree/master/tensorflow/contrib/learn/python/learn

(2017/02/04更新)

コメント

非公開コメント