elmoをUbuntuにインストール (2017/09/01)

第27回世界コンピュータ将棋選手権で優勝した将棋ソフトelmoをUbuntuにインストールする。

elmoは評価関数と定跡だけなので、思考エンジンを設置する必要がある。思考エンジンにはやねうら王を使うこととする。

elmoのダウンロード

elmoを「ダウンロード」フォルダーにダウンロードする。

①以下のアドレスをクリックする。

https://drive.google.com/file/d/0B0XpI3oPiCmFalVGclpIZjBmdGs

②「elmo.shogi.zip」で「ダウンロード」ボタンをクリックする。

③「このファイルをダウンロードしてもよろしいですか?」で「ダウンロード」ボタンをクリックする。

④「elmo.shogi.zip を開く」で「ファイルを保存する」を選択する。

⑤「OK」ボタンをクリックする。

ダウンロードファイルの解凍

ダウンロードファイルをデスクトップに解凍する。

○以下のコマンドを端末に入力して「Enter」キーを押す。

$ unzip -d ~/デスクトップ ~/ダウンロード/elmo.shogi.zip

elmoにやねうら王を設置

elmoにやねうら王を設置する。

やねうら王については「やねうら王をUbuntuにインストール」を参照。

○以下のコマンドを端末に入力して「Enter」キーを押す。

$ cp ~/ダウンロード/YaneuraOu-4.76_engine2017/source/YaneuraOu-by-gcc ~/デスクトップ/elmo.shogi

elmoをShogiGUIに登録

elmoをShogiGUIに登録する。

ShogiGUIについては「ShogiGUIをUbuntuにインストール」を参照。

①以下のコマンドを端末に入力して「Enter」キーを押す。

$ mono ~/デスクトップ/ShogiGUIv0.0.6.11/ShogiGUI.exe

②ShogiGUIのメニューバーで「ツール」をクリックする。

③「エンジン設定」をクリックする。

④「エンジン一覧」で「追加」ボタンをクリックする。

⑤「Open」で「~/デスクトップ/elmo.shogi」フォルダーに移動する。

⑥「Files of type:」で「すべてのファイル」を選択する。

⑦「YaneuraOu-by-gcc」ファイルをクリックする。

⑧「Open」ボタンをクリックする。

⑨「エンジン設定」で「エンジン」を「elmo」に変更する。

⑩「BookDepthLimit」を「0」に設定する。

⑪「BookMoves」を「200」に設定する。

⑫「Hash」を「16」に設定する。

⑬「MinimumThinkingTime」を「1000」に設定する。

⑭「NetworkDelay」を「0」に設定する。

⑮「NetworkDelay2」を「0」に設定する。

⑯「Threads」を「8」に設定する。

推奨の設定ではCPUコア数の2倍とあり、私のPCは8コアなので、「16」に設定すると、対局開始時に「初期化エラー」と表示されて動かなくなることがある。そこでコア数と同じ「8」に設定した。

⑰「OK」ボタンをクリックする。

⑱「エンジン一覧」に戻って「OK」ボタンをクリックする。

参考リンク

コンピュータ将棋ソフト「elmo」導入方法